2006年05月24日

桃色

カフェ店員時代

売上金の入金と両替のため 当時の東京三菱銀行へ

順番に並び ようやくミナトミラネの番に

紙幣と小銭をじゃらじゃらと入金

計算していたATMが 突然中止

行員さんが駆けつけてきて

裏側からATMを開け 中のお金を ピンクのバケツに流し込んで一言:

「はい。これで全部ですね」

ミナトミラネ:         「ちょっと待ってください。計算し直していただけませんか?」

行員さん:           「は? 機械から出てきたんだから これで全部でしょ?」

ミナトミラネココロの声:  「そんなんわかるかいー」


怒り浸透で 猛然と抗議するミナトミラネ

ピンクのバケツを両手に持ちながら 抗議するその姿は

いかにも 負けてるって感じでした。。。


(男性には へらへらしてるハゲオヤジで よくもめました・・・)
【関連する記事】
posted by ミナトミラネーゼ at 08:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ミナトミラネの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一生懸命稼いだお金を「ピンクのバケツ」に入れるとは… 銀行にとってお金は商品の筈なんだけどな〜お客の気持ちを全く解かっていませんね。そんな失礼なことをする銀行の利益が1兆円です。何か釈然としない今日この頃。
Posted by 畢生 at 2006年05月24日 13:09
ほんとにおもしろい☆
何がって。あの銀行には日替わりで私も行ったしほかにも四人くらい?
とにかくローテーションで行ってたはず。
や、私もいれすぎで機械が止まったことはあったけど。
まさか砂場遊びのバケツをもたされたことはなかったよねー。
たぶん他の人も。。。
そんな星のもとにうまれたことをぜひこれからも楽しんでください。
Posted by cache-cache at 2006年05月24日 13:58
畢生さん。
公的資金で負債をまかなってもらったくせにぃぃぃー!!!
顧客にサービスと利息を還元しろーって思います。

cache-cacheさん。
面白星出身だってよく言われます。。。
おかげさまで今のところネタには困らないので、、、
楽しんで生きていきたいと思います☆
Posted by ミナトミラネ at 2006年05月25日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。