2006年04月29日

男子

家族で八ヶ岳に行ったときのお話

乳白色の温泉で遊んだあと

お湯から上がったミナトミラネを見て

近くにいたおばーさんが一言:

「ありゃ、、、この子 一応 女の子だったのねー」


(ミナトミラネ3歳。上半身だけだと まるっきり男の子でした。。。)
【関連する記事】
posted by ミナトミラネーゼ at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ちっちゃいころのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男子に間違えられネタ。
なにげに多いっすね。
そういえば初めて会った頃は髪の毛も
かなり短かったけどあれは小さい頃から
ずっとだったのかしら?
Posted by cache-cache at 2006年05月01日 00:59
いやーホントによく間違えられたんですよー!!!
実際長い髪も似合わなかったので、ショートが多かったっす。
顔って変わるんですねー。。。
Posted by ミナトミラネ at 2006年05月01日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。