2006年04月12日

呼応

カフェ店長時代

新店オープンのチャンスをいただき

すべてのアルバイトさんの面接をしたミナトミラネ


お店がオープンして怒涛の1ヶ月が過ぎた頃、、、

部下がしみじみと一言:

「このお店って 天然の人ばっかで やりにくいんすよー

 やっぱり 呼んじゃうんでしょーねー」
【関連する記事】
posted by ミナトミラネーゼ at 11:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ミナトミラネの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面接って大変だよね。お話しするだけでどなたを採用するか決めなきゃいけないんですから。私も随分失敗しました。履歴書の特記事項に変なアピールをする人は要注意。立て続けに痛い目に遭った。
Posted by 畢生 at 2006年04月12日 12:44
実際天然だらけのが働きやすいって。あ、だらけはきついか。。。
Posted by cache-cache at 2006年04月12日 21:05
>畢生さん
自分が面接される側の時、ものすごく緊張してるのに、
いつも「堂々としてますねー」と、言われます。。。
昇進面接の時、「真面目にやりなさい」と、怒られたことがあります。
真面目にやってたのに。。。

>cache-cacheさん
天然店の自覚はありませんでしたが、楽しかったです☆
Posted by ミナトミラネ at 2006年04月12日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13920742
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。