2006年09月07日

肝心要

夜中 半分寝ながら

右上にある枕に 頭を乗せようとしたその瞬間

ぐきっっっ!!!

首を 捻挫してしまいましたーーー


翌朝 整形外科にて

顔を見ながら

先生:「君は 元気な男の子だねー よく怪我するなー」

カルテに目を通すと

先生:「あれっ?!? ミナトミラネちゃん?! 女の子だったのかー」


(ミナトミラネ4歳。。。首が大事だってこと 身をもって 学びましたー。。。)
【関連する記事】
posted by ミナトミラネーゼ at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ちっちゃいころのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初のところを読んだとき最近の話かと思って
あせりました。
そろそろどれだけ男の子風味だったのか写真を
見せていただきたいそんな今日この頃。
Posted by cache-cache at 2006年09月07日 21:28
いつか機会があったら、、、お見せしまーす☆
Posted by ミナトミラネ at 2006年09月08日 13:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。